スキンケア

どれにする?グリセリルグルコシド入り高保湿化粧品おすすめベスト3

復活の木の成分として有名な「グリセリルグルコシド」。

保湿力が素晴らしく優秀で、砂漠の中で復活の木が枯れないのは、このグリセリルグルコシドのお蔭だと言われています。

グリセリルグルコシドの保湿力の高さを表した実験として有名なのがこちら。

左側の写真では、右の花瓶の花も、左の花瓶の花もどちらもイキイキとしているのですが、右側の写真では、もう右側の花は枯れてしまっているんです。

ところが!!左の花瓶の花はまだまだ全然元気ですよね。

実は、左側の花瓶にだけ、グリセリルグルコシドが入っているんです!

 

こんなに差がでるなら、私達の肌にも「グリセリルグルコシド」を与えたくなってしまいまよね。

ずっと枯れない肌でいたい!

 

そこで、今回はグリセリルグルコシド入りの化粧品をまとめてみました!

それぞれの化粧品の特徴をまとめたので、あなたにピッタリな化粧品をみつけてくださいね。

グリセリルグルコシド入り!保湿化粧品おすすめベスト3

イニクス
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
高級クリームと同じ成分だと話題になった「ヒルドイド」の製薬会社が作った基礎化粧品。
公式サイトと提携皮膚科での限定販売で、皮膚トラブルで皮膚科に通っている人でも使えるような刺激のない使用感が人気。もちろん、無香料・無着色などの低刺激処方です。
おすすめ
販売者 マルホ株式会社
価格 2450円(トライアルセット)
特徴 ニキビ用と敏感肌用の2種類。下の「公式ページ」から購入すると割引価格1500円で購入できます。

詳細ページ公式ページ

ヒフミド
肌の保湿に重要な役割を持つ「セラミド」を3種類も配合した基礎化粧品。しかも、配合しているのは人の体内になるセラミドに近い「ヒト型セラミド」というこだわり。
セラミド好きな方はヒフミドを選ぶといいですよ。
小林製薬が販売する「製薬会社品質」なので、敏感肌野方も安心して使えます。
おすすめ
販売者 小林製薬
価格 980円
特徴 トライアルセットを買うと花柄バッグがもらえます。

詳細ページ公式ページ

ブライトエイジ
「エイジングケア」の必要性を認識しているならブライトエイジが良いと思う。
シミ・シワ・ハリ不足など年齢的に気になる部分に根本からアプローチしてくれます。
化粧水と乳液の2つのみで美容液はありませんが、乳液に美容液成分を配合し、時短美容できるように開発されています。
第一三共ヘルスケアという製会社が製造している点も安心感がありますね。
おすすめ
販売者 第一三共ヘルスケア
価格 1400円
特徴 化粧水には、純度が高くて医療用に使われる「超純水」が使われています。超純水を使った化粧品は日本にも数種類しかありません。

詳細ページ公式ページ