サプリメント・機能性ドリンク

資生堂「飲む肌ケア」を口コミ!ライバル商品との違いを比較

以前はあまりサプリを飲まなかったけれど、最近は美容に貪欲になるべく、積極的にサプリを摂取しています。

先日購入したのは資生堂「飲む肌ケア」。

肌の乾燥予防サプリです。

資生堂のサプリ「飲む肌ケア」の外観パッケージ

もともとはオルビスの「ディフェンセラ」を飲んでいたのですが、ディフェンセラよりも安かったのでお試しで購入してみました。

ディフェンセラの口コミも書いていますので一緒に読んでくださいね!

ディフェンセラとは、日本で初めて発売された肌のトクホ商品。

人気俳優さんのCMがかなりセクシーでしたよね!

 

私のように乾燥肌に悩む方で、「飲む肌ケア」を検討している方は多いと思います。

そんな方のお役に立てるように、この記事では次の4つについて書きますね。

  1. 資生堂「飲む肌ケア」の成分
  2. 飲む肌ケアはどんな人にピッタリ?
  3. 飲む肌ケアの口コミ
  4. 飲む肌ケアの最安値

資生堂「飲む肌ケア」の成分

資生堂「飲む肌ケア」のパッケージと錠剤飲む肌ケアの主な成分は次のとおり。

  • 蒟蒻(こんにゃく)由来グルコシルセラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • ローヤルゼリー
  • ビタミン類etc
資生堂「飲む肌ケア」のパッケージ後面の成分表示

メインの成分はなんといっても「蒟蒻(こんにゃく)由来グルコシルセラミド」ですね。

これは要するに「セラミド」なんですが、肌から水分が蒸発しにくくする機能があるそうです。

肌から水分が蒸発しにくくなるので、結果的に肌も乾燥しにくくなるというイメージです。

 

資生堂は長年、この「蒟蒻(こんにゃく)由来グルコシルセラミド」を研究しています。

本当であれば、「蒟蒻(こんにゃく)由来グルコシルセラミド」を使ってトクホマークの付いた商品を作りたかったらしく、実際に「素肌ウォーター」という商品で肌のトクホ許可を取得しているんですよね。

 

だけど、素肌ウォーターは製品化されることなく、トクホマークの商品は幻に・・・・

素肌ウォーターの代わりなのかは分かりませんが、トクホではなく「機能性表示商品」として「飲む肌ケア」が発売されました。

ライバル商品との違いは?

資生堂「飲む肌ケア」とオルビス「ディフェンセラ」資生堂が頓挫してしまった肌トクホですが、今年の元旦にオルビスが肌トクホ商品「ディフェンセラ」を販売しました。

肌トクホ商品の発売は日本初です!

 

ディフェンセラとの違いを一覧にしますが、最大の違いはやはりトクホ商品か否かという点ですよね。

トクホ(ディフェンセラ):消費者庁が認可したもの

機能性表示食品(飲む肌ケア):企業が消費者庁に届け出たもの

 

消費者庁に認可されたのか、それとも、消費者庁に届け出ただけなのかってイメージ的には結構違います。

お値段もトクホのディフェンセラの方が少し高いのは、やはりトクホ取得にお金がかかったのかな・・
飲む肌ケアディフェンセラ
主要成分蒟蒻由来グルコシルセラミド米由来グルコシルセラミド
マーク機能性表示食品トクホ
形状錠剤顆粒
無味ゆず風味
価格1291円2916円(初回)
キャンペーンなし返金キャンペーン

資生堂「飲む肌ケア」はどんな人にピッタリ?

資生堂「飲む肌ケア」の錠剤を左手に乗せている飲む肌ケアはどんな方にピッタリでしょうか。

コスメコンシェルジュの私が真剣に考えてみました。

 

やはり一番おすすめなのは、どう考えても、乾燥肌の方ですよね。

「飲む肌ケア」を飲むだけで、顔だけでなく頭皮、かかと、ひじなど全身にセラミドが行きわたるので、全身一度に保湿できます。

資生堂「飲む肌ケア」から錠剤を取り出してお皿に乗せている

次に「保湿したいけど時間のない方」にも良いと思います。

仕事の帰りが遅い方や子育て中のママなど、ボディクリームなどでのケアを楽しむ時間的余裕のない方もいるかと思います。

そんな方には、一日3錠飲むだけという手軽さは嬉しいですね。

形状の違い(粉状のディフェンセラと錠剤の飲む肌ケア)

そして最後にリーズナブルが良い人。

トクホ商品のディフェンセラに比べると、資生堂の飲む肌ケアはリーズナブルな値段で購入できます。

まずは保湿サプリを試してみたいなぁという方は、飲む肌ケアから始めてみるのもいいですね。

基礎化粧品情報!

保湿も大事だけど美白ケアにも興味がある方は大正製薬のアドライズもオススメ!

製薬会社の作った医薬部外品なので期待できますし、使用感もサラサラ!

夏でも快適に保湿できる新商品ですよ!

飲む肌ケア(資生堂)の口コミ

飲む肌ケアを飲んでいる人の感想をtwitterやインスタから抜粋しました。

 

 

View this post on Instagram

 

最近一気に冬本番になってきて、乾燥してるので乾燥対策✌️ ================= 資生堂 飲む肌ケア 容量:60粒 金額:1800円 ================= 蒟蒻由来グルコシルセラミドのサプリメント。 セラミドは肌の水分保持に必須なので良さそう☺️ あと最近、顔だけじゃなくて身体全身が乾燥してるのでサプリメントの方が全身に効果あるかも?🤔 1週間のお試しなので、そこまで実感湧かないのだけれど心なしか前ほど乾燥してないような気がします🤔 . . 飲み続ければ変わるかな? #飲む肌ケア #資生堂 #蒟蒻由来グルコシルセラミド #乾燥肌対策 #コスメ好きさんと繋がりたい #美容好きな人と繋がりたい

HITOMIXさん(@luna_1103_)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

#0524 #美容 #美容サプリメント . 恒例の #飲む肌ケア 6袋目🤗❤︎ 別にもともと肌悩みで 乾燥ってあまり 感じたことがなくて、どちらかというと テカリの方が気になっていたのですが、、 始めてから確実に肌は もちっとするかな〜 と思います✩︎⡱ 所詮は気休め?って思うかもだけど なんとなく続けるだけでも意味があるのかな〜 と思います(笑) でもこれだけは言える! 乾燥でお悩みの方には ぜひ試してほしいです₍₍( ´ ᵕ ` *)⁾⁾ . #サプリメント #内面美容 #コスメ #コスメ好きさんと繋がりたい #メイク #メイク好きさんと繋がりたい #スキンケア #乾燥 #肌悩み #資生堂 #shiseido

みやたろさん(@my___tr)がシェアした投稿 –

資生堂「飲む肌ケア」の最安値

資生堂「飲む肌ケア」の赤いパッケージと紫色のお花資生堂「飲む肌ケア」の最安値を調べたところ、amazonが一番安いみたい。

web販売最安値
公式サイト1944円
amazon

1291円
楽天1350円

 

一袋購入すればたっぷり1か月飲めますので、気になる方は是非お試しください!