bglen

40代でビーグレンを使い始めたのは総合力が理由!

コスメコンシェルジュのphononです!

もともとコスメに興味があって、化粧品検定1級を取得し、その後コスメコンシェルジュの資格もとりました。

今まで使ってきた基礎化粧品は数知れず!

とにかく沢山の化粧水やクリームを使ってきましたが、その中で、今でもお気に入りで使っているのは大正製薬のアドライズかなぁ。

アドライズを語ると長くなるので、レビューを貼っておきますね。

保湿はしっかりしたいけどベタベタするのは嫌いな方にピッタリです。

 

アドライズは今でも大好きで化粧水、クリームなど諸々使っていますが、色々思うことがあって「ビーグレン」を使ってみることにしました。

ビーグレン、昔なにかの化粧品系イベントでサンプルを貰ったことあるんだけれど、あまり興味がなくて使っていないかったんですよね。

こちらは、シワ用のビーグレンのトライアルセット。

シミ用サプリ「SIMIホワイト」のサンプルもありました!

もったいないし、目の下のシミも気になるから、ちょっと飲んでみましょうか。

ビーグレンを使うことにした理由

「ビーグレン、良さそうだな」と思ったのは、なんとなく総合力がありそうだから。

ほんとに総合力があるかは分かりませんよ!

だけどね、そういうイメージがしたので使ってみようかなって思いました。

 

私は今アラフォーなのですが、「肌悩み」って1つだけじゃないんですよね。

  1. 目の下のシミ
  2. 顎ラインのたるみ
  3. 乾燥
  4. 頬の毛穴etc

列挙すると止まらないのですが・・・

そういうのをすべてトータルカバーできる化粧品ってあまり思いつきませんが、ビーグレンって肌悩み別にトライアルが8種類もあるくらいだから、色々な肌悩みに対応できそうだなって思ったんです。

 

 

トライアルが悩み別に8種類あるんですが、ベースとなるアイテムは結構ダブっていて、スペシャルケア用のアイテムが違うという感じなので、多分、私の40代の複合悩み肌にも合うように思うんですよね。

まあ、使ってみないと分かりませんが!

色々美顔器とかもたくさん持っているので、それらと組み合わせながら使ってみたいと思います。